ミュゼ 脱毛方法

ミュゼの脱毛方法はなぜ痛くないのか?

ミュゼの脱毛方法ってSSCと言う名前なんだそうですが、

スムーススキンコントロールって結局どんなのなんだか今ひとつ分かってない状態でした。

 

でもカウンセリングで聞いたらもう少し詳しく理解できたので書いておこうと思います。

 

結局本音でぶっちゃけると脱毛って痛いものなんだそうです。

 

いまエステでやってる光脱毛よりも先にレーザー脱毛っていうのができて

それは威力もあるそうなんですが、とにかく痛いらしくて

病院だと麻酔成分の入ったクリームを塗ってやってもらう人もいるみたい。

 

脱毛期間が早くすむので痛いのが平気って思えるなら

医療脱毛はおすすめできます。

 

でレーザーの熱で毛根を焼くので火傷になっちゃう人も多かったらしい。

 

そりゃ、たとえそういう事態になっても病院ならなんとか治療してもらえるでしょうけれど

肌に火傷してまで脱毛したくないですからね。

 

って、これあくまでレーザー脱毛の機械ができはじめたときのことですよ。

(今はそんな事故はほとんどないそうですから)

 

美容クリニックやエステの施術って時々トラブルのことがニュースになってたりしますよね。

ああいうのを聞いちゃうと脱毛とか痩身ってなんか怖いのかも?とか不安になってたりしませんか?

 

でもミュゼで使っているフラッシュ脱毛の機械は世界的にみてもトップクラスの高性能マシンです。

 

脱毛エステっていろんなところにありますが、規模の小さいサロンとかだと

わりと安めで旧型の脱毛機器で行ってるところも多いので効果や痛みは比べ物にならないかも。

 

ミュゼでも1度の光の照射だけだと毛根を破壊しきるのは無理らしいですが、

弱ったところから生えてくる次のむだ毛は元のものより細い毛になるんです。

 

しかもムダ毛を抑えるエキス入りのジェルを併用しているので

より効果が出やすいようになってるんですって。

 

痛みがなくてもムダ毛をなくせるのは最新鋭の脱毛機器とジェルのおかげってことです。